×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

関デモ(SSDK)とは

正式名称は関西学生基礎スキー連合で、学生の基礎スキーの団体です。2011年4月現在、関西の22大学24チームが加盟 してる 学生スキーでは最大規模の団体です。 毎年3月に関デモ加盟の大学が集まり、長野県・戸隠スキー場で大会を行っています。 大会では約350名の関デモ所属の学生スキーヤーたちが一生懸命練習した滑り を見せ、競い合います。

オフシーズンには、ボウリング大会や、球技大会などを催して交流を深め、秋にはインライン大会も催しています。 また、大阪・奈良・京都・神戸の各地区ごとでイベントやトレーニングも行っております。

基礎スキーとは

基礎スキーとは斜面をいかに美しくスムーズに、スピーディーに滑れるかを競う競技です。 スケートでいうならフィギュアスケート、水泳ならシンクロナイズドスイミングにあたるとでも言えば理解できるのではないでしょうか。

また、よく耳にする「スキー1級」などの検定も基礎スキーの技術をみるものです。検定の枠を広げて競い合うものが、基礎スキーの大会なのです。 さらに、我々が開催している関デモ大会では個人競技に加え団体戦もあります。これは3人以上のスキーヤーがフォーメーションを作り大回り・小回りをし隊列を変化させながら美しさを競うのです。

更新情報

  • 7/30:トップページ作成
  • 8/31:更新
  • 1/11:更新
  • 3/12:リザルトUP